最近、気づくとマッサージの激安店を多く見かけるようになりました。

マッサージ業界は価格競争により価格破壊が起きています。60分で3,000円以下でマッサージしてもらえる店が私の住む新潟市でも多くあります。

日本のコンビニは約5万件店舗あるのに対して、「マッサージ・リラクゼーションサロン」の店舗数は15万件もあります。

コンビニより圧倒的にマッサージの店舗数が多いのは驚きです。需要よりも供給が多くなっていて、競争が激化するわけです。

//スポンサードリンク

(今まで)安くて満足ができないマッサージ店が多くありました

s_image343
私はマッサージが好きなので、1か月に1回の頻度くらいでマッサージに行きます。でも、マッサージ店は、あまりに店舗により当たりはずれが大きいのが特徴です。

店の方針なのか、人による差なのかどちらかになりますが、満足度の差が店舗により大きいのもマッサージの特徴です。ひどい場合だと、気持ちを込めずに撫でているだけのようなマッサージ店も今までにありました。

家でマッサージができる格安のマッサージシートを買って満足しているため、大分マッサージ店には行かなくなりました。

それだけ、マッサージシートの性能が素晴らしいです。
関連:【気持ちが良すぎる】『マッサージシート』安くてお手軽で完全に疲れがとれます

重労働で低賃金。マッサージ業界全体のモチベーション低い?


従業員からするとマッサージの仕事はとても重労働です

店舗数が増えて競争も激化しているため賃金も安くなり、モチベーションの低い店員さんが多いので、満足ができないマッサージ店があるのだと思います。

本来マッサージの施術をするためには国家資格が必要ですが、格安店では、資格がない人がマッサージをして、余計体が痛くなった例も多くあります。

逆に、安くても大満足のお店も多くあります。せっかくお金をだして行くのであれば、安いからと言って内容が今一つでは行く意味がありません。

今回は、マッサージの優良店を見分ける方法について紹介したいと思います。

優良なマッサージ店の選び方を教えます

s_image344

低価格すぎるマッサージ店はなるべく避けたほうがいいか

低価格のサービス内容になると確かに店員の時給が安くなり、マッサージの資格のない人が施術をしてくる可能性が高いかもしれません。

私は平成28年3月に、タイ式マッサージを80分3,200円で受けてきましたが、店員さんは非常に丁寧に話しかけてきて、また素晴らしい腕前でしたので、非常に満足しました。

値段が安いからと言って一概に悪いとはいえません。その時には、疲れもなくなりとても癒されました。

私のマッサージ店の選び方


私がマッサージ店を選ぶ方法は以下の3つの方針にしています。マッサージ初めての方や、マッサージで外れを引かないためには有効な3つの方法です。

  • 業界最大手の「りらく」に行く
  • ホットペッパービューティで口コミを見て予約する
  • 出張マッサージは選択しない

その1:安定感抜群の「りらく」にする

まずは、全国どこにでもある「りらく」は手堅く、どの店舗でも安心感がありおススメです。60分2,980円ですが、店舗の設備もよく、もみほぐしのレベルも高いため安心して施術してもらえます。

まずは、店員の外れがないと思います。もみほぐしを選ぶのであれば「りらく」に行くのが一つです。

もし、リンパマッサージやダイ式マッサージ等のメニューを希望であれば、別で探す必要があります。

その2:ホットペッパービューティを使えば選びやすい


私がリラク以外のマッサージを使うときはホットペッパービューティを利用します

ビューティと名がついても男性ももちろん利用できます。ホットペッパービューティを使うメリットは以下の点です。

  • 口コミが見れるため、事前に口コミの件数や内容で選べる
  • 事前に予約ができるため待つことがない
  • 指名をすることができる
  • ホットペッパーのポイントがたまり、キャンペーンで1,000pt貯まったりする

インターネットで事前に把握できるのは、とても良いですね。

これであれば、口コミが多い店ほど内容に安心できます。

客引きだったり、通りかかった店の看板だけで行くのは外れを引く可能性があります。やっぱり、店の評価が大事ですね。

ただし、店員による差があるかもしれません。これは見抜くことができません。

その3:出張マッサージは利用しない


私が経験した中では、この出張マッサージを選択した場合に失敗するケースが多くあります。

サラリーマンであれば、ビジネスホテルにマッサージを呼んだり、ホテルのサービスの一部であったりしますが、これが経験上、やる気ない人にあたるケースが多くあります。

マッサージは布団、枕、毛布、着替え、オイル等も揃っていて十分なマッサージを受けれますが、ホテルの部屋では、これらがないため、満足なパフォーマンスもできなくイマイチな傾向にあります。

空気清浄機、音楽、店の雰囲気、足枕や抱き枕、これらのアイテムは重要なファクターなので是非、店舗で受けることをおススメします。

スポンサードリンク