MENU

【可能性がでてきた?】2024年4月最新情報!岡山県岡山市にコストコ出店の噂の真相!?

岡山県コストコに出店するという噂が昔からありますが、その後、何年もコストコ出店の話が全然進みませんでした。

岡山県の中で、人口が最も多いのは岡山市です。

この市は岡山県の総人口の約35%を占めており、この人口規模から言えば、コストコが進出する可能性が高い場所です。

実際に、コストコの出店条件の一つには50万人以上の人口が必要とされていますが、岡山市は約70万人の人口がいるため、この条件を満たしています。

岡山県内でも特に岡山市がコストコの出店が現実的な選択肢となっています。

ただし、真偽は確認できませんが、岡山市でのコストコ出店に関する噂が広まっている一方で、その計画が否決されたという噂も聞かれます

岡山市のコストコ出店については、検討があったもののどのような結論が出たかは分かりませんが、これからの展開に注目が集まっていました。

同じく新潟県新潟市もずっとコストコ出店が噂された地域です。こちらについては細かく経緯を書いてありますので、以下の記事を参照ください。

コストコは市長をはじめとした自治体の協力が不可欠です。また地元の地権者や企業から反対があると進みません。この辺は、新潟市と岡山市は似ているかもしれません。

目次

コストコは2030年までにコストコ100店舗を目指すとのこと

日本の「コストコホールセールジャパン」の社長、ケン・テリオ氏が、2023年4月に千葉県で行われた発表の場で、将来の展望について語りました。

ケン・テリオ氏は、2030年までに日本国内に60店舗以上を展開することを目指していると述べました。この目標を達成するには、土地確保などいくつかの課題があるかもしれませんが、将来的には100店舗以上も考えられる可能性があると説明しました

コストコの日本展開は順調なようです。地権者との調整や、渋滞の問題、自治体との協力など、多くの課題が存在しますが、その中でも100店舗の展開に向けた計画が進行中とのことです。

これからのコストコの展開に注目ですね。日本中に広がるコストコの店舗数が増えることで、ますます多くの人々に利用される機会が増えると思います。

全国に100店舗目指されているのであれば近い将来、岡山にコストコができることも十分に考えられます。

コストコ出店の噂は2015年にさかのぼります

岡山市の市議会議員である浦上雅彦(うらかみまさひこ)さんが、Twitterでつぶやかれたことで、岡山県のコストコの話が分かりました。

第55代岡山市議会議長
自由民主党岡山市議団
 (中区選挙区 当選6回)
1965年8月18日、岡山市生まれ

1999年33歳、最年少初当選された方です。この方は2023年8月現在第55代岡山市議会議長でもあります。影響力の強い方ですね

浦上氏の発言によれば以前Costcoアジア責任者から陳情がありました

岡山市に響いたコストコ出店の話。市長への提案が行われましたが、市からの許可が下りずに計画は頓挫しました

この出店には大きな課題があるようです。まず、地元のスーパーや小売業者との競合が懸念されています。コストコの進出によって、地元のスーパーが厳しい状況に直面する可能性があるといわれています。

さらに、アルバイトの時給が1,500円を超えることが予想されるため、雇用の問題も浮上してます。これは、地域の雇用環境に影響を及ぼす重要な点です。

こうした課題を背景に、コストコ出店の話は途絶えました。

コストコが岡山市に出店する場合の場所について

パナソニック岡山工場跡地が注目を集める。岡山市東区平島に位置していたパナソニック岡山工場は、2020年9月に撤退を表明しました。

この跡地が新たなコストコの候補地として、噂が広がっています。

岡山市の候補地はさまざま挙がっていますが、ここが一番信憑性が高そうな情報です。

この工場跡地は、その広大な敷地から注目を浴びています。以前は工場が存在していた場所ですが、今後の用途についての様々な憶測が飛び交っています。特に、コストコの倉庫店がこの場所に進出する可能性が浮上しているようです。

工場跡地の再活用は、地域の経済や雇用にとっても重要なポイントとなります。これまでの工場が存在していた場所で、新たなビジネスが展開されることは、地域の活性化にもつながるとされています。

2023年11月 岡山県赤磐市に「コストコ」出店する可能性がでてきた?

岡山県赤磐市で、コストコ」の出店構想が持ち上がっていることが分かりました。

友實武則市長がコストコの誘致に積極的であることは地元では周知の事実とのこと。

友實市長は取材に対し、コストコ日本法人(コストコホールセールジャパン㈱)本社を訪問したことを認めています。また、開発担当者ら数人のコストコ社員が、赤磐市内で出店の可能性がある土地を訪れたという情報もあるそうです。

もしコストコが赤磐市に出店すれば、強力な広域集客が見込まれることから、地域活性化への期待が膨らみます。

コストコ出店の可能性は?

コストコの赤磐市出店の可能性は、以下の要素によって左右されます。

  • コストコの誘致意欲
  • 赤磐市の誘致条件
  • 都市計画の変更の可否


コストコは、全国的に出店を拡大しており、岡山県への進出も検討している可能性が以前から言われてきました。赤磐市は、山陽自動車道赤磐ICから近く、交通の便が良いことから、コストコの出店候補地として適していると思います。

一方、赤磐市は、都市計画上、大型商業施設の立地が制限されています。そのため、コストコの出店には、都市計画の変更が必要となります。一番のネックは県知事でしょう

コストコの赤磐市出店は、まだ実現の可能性が高いとは言えませんが、話が進んでくれることを願います。

結論:岡山県へのコストコ出店は厳しいが可能性はでてきました

岡山県におけるコストコの出店は、現状では厳しい状況にあると感じます。

出店の可能性が高まれば、メディアを通じて新聞や報道で取り上げられることが一般的です。しかし、今のところまだ噂の域を出ておらず、実際の出店が実現するには時間がかかる可能性があります。

特に困難と思われるのは、自治体の協力が得られないことです。何度もコストコジャパンからの陳情があったにもかかわらず、市はすべての要望を否定してきた事実があります。

2022年にも同様の陳情があったとされ、岡山市市長からは郊外における賑わいは必要ないという立場から断られたとされています。岡山市市長が認めない以上、確実に無理だと思います

地理的にはコストコが適している場所と言えるかもしれませんが、現状では展望は厳しいものとなっています。一方で、地域経済への影響や利便性に対する期待から、今後の動きに期待を寄せる声もあります。

岡山市への出店は難しいかもしれませんが、近くの赤磐市にて出店される可能性がでてきました。楽しみですね。

情報が明確になるまで、この状況を注視していくことが大切です。地域のニーズやバランスを考えながら、今後の展開に期待を込めて待ちたいと思います。

back number
ブログ歴15年
雑記ブログを書いてます。
・新潟大好き
・コストコ歴10年
・ブログ歴15年
・早慶上理のいずれかの大学卒

問い合わせはこちら
よかったらシェアしてね!
目次