MENU

【2024年4月最新】キッザニア×名古屋:2025年冬にららぽーとアクルスでオープン予定?

キッザニアは、子供たちが楽しみながら職業体験を模倣する体験型テーマパークです。

本来は2020年度オープンとなっていましたが1度諸事情により延期されました。

キッザニア名古屋は2025年冬にオープンすることでほぼ決まっています。(建築完了は2024年夏予定)子供たちがキッザニアで自己発見と成長を追求できる機会がついに提供されます。

場所は「ららぽーとアクルス」という商業施設内に位置します。子供たちの未来への展望を刺激する舞台が広がります。

私も子供が2人いますが、昔からキッザニア好きで「キッザニア東京」「キッザニア甲子園」の両方に何回か行ったことがあります。

もう年齢的には中学・高校生なため行くことはありませんが、小学生時代に職業体験をしたことはいまでも印象残っており、本当に行ってよかったと思っています。

目次

キッザニア名古屋2025年冬にオープンする場所は?

キッザニア名古屋の正確なオープン日は未定ですが、建設場所は既に公式に発表されました。

キッザニア名古屋の舞台は「みなとアクルス」。この場所は名古屋市港区にあり、東邦ガス工場跡地の再開発エリアです。

みなとアクルス内では、すでに2018年9月28日に「ららぽーと名古屋みなとアクルス」がオープンしています。

みなとアクルス(キッザニア名古屋)の住所

〒455-0018
愛知県名古屋市港区港明2丁目2−2

ご存知の方も多いかもしれませんが、キッザニア東京・キッザニア甲子園・キッザニア福岡も、ららぽーとの建物内で展開されています。

キッザニアの建物建築は2025年夏に終わる予定です。そこから準備期間を経て、冬にオープンするといわれています。

キッザニア体験の具体的な魅力

キッザニア名古屋2025年冬オープンによって、名古屋の歴史や特産物にも触れながら、楽しい職業体験ができます。

名古屋はおいしいものが多いため県外からお越しの人はぜひ、宿泊して楽しみたいですね。

「未来の可能性」と「スキル習得」を考慮しながら、キッザニアのプログラムは子供たちが実践的なスキルやコミュニケーション力を養う場を提供しています。

ここで得られる経験は、将来の職業選択に影響を与えると思います。キッザニアは何十種類もの職業が用意され、これらを経験することで、子供たちは視野がきっと広がると思います。

うちの子供たちは、ディズニーランドよりUSJより、キッザニアの職業体験は何年経っても覚えています。

キッザニア名古屋独自の職業はあるか。仮で想像してみました

キッザニアはそれぞれの地域独自の職業を体験できることでも有名です。一般的な職業だけでなく、名古屋独自の職業体験ができることを期待します。

名古屋といえば自動車ですが、ほかにも魅力的な産業がいっぱいありますので、以下のような職業が大変できればと胸が膨らみますね。

  1. 自動車エンジニア: 名古屋は自動車産業の一大拠点。子供たちは自動車エンジニア体験を通じて、車のしくみや技術に触れることができます。
  2. トヨタファクトリーツアーガイド: トヨタ本社が名古屋にあり、工場見学ができるプログラムで、車の製造過程を学びます。
  3. 乗務員体験: 名古屋の公共交通機関である名古屋市営地下鉄での乗務員体験。運転席に座り、列車を運転する体験ができます。
  4. 鉄道模型製作: 名古屋の鉄道事情を反映した模型を作る体験。鉄道の歴史や技術を楽しみながら学ぶことができます。
  5. 名古屋めしの調理体験: 名古屋独自の料理「味噌カツ」や「台湾ラーメン」の調理体験を通じて、食の楽しさと文化を学びます。
  6. 陶芸体験: 名古屋は陶磁器の産地でもあり、陶芸家体験で自分だけの作品を作る楽しさを味わえます。
  7. お城の保存修復体験: 名古屋城などのお城の保存修復作業を体験。歴史的な建造物の保全について学びます。
  8. 名古屋港の海運業体験: 名古屋港での船の操作や荷役作業を通じて、海運業の舞台裏を体験できます。
  9. 織物工房体験: 名古屋絞りや麻布の織物を体験。伝統的な技術と美しさに触れることができます。
  10. 名古屋市民運転手体験: バスの運転手の体験プログラムで、市民の足を支える仕事の一端を学びます。

最新のデータと総括

キッザニア名古屋2024年冬オープンの計画に関する最新データや研究結果からは、子供たちの成長や学習効果が示されています。

「学習効果」と「未来の可能性」に注目しながら、キッザニア体験が子供たちの自己肯定感や将来への準備にどのような影響をもたらすかが具体的に示されます。

名古屋におけるキッザニアの新たな展開は、子供たちの未来と地域社会に豊かな影響をもたらすことが期待されます。

back number
ブログ歴15年
雑記ブログを書いてます。
・新潟大好き
・コストコ歴10年
・ブログ歴15年

問い合わせはこちら
よかったらシェアしてね!
目次