平成27年12月20日に栃木県の足利市の足利フラワーパークのイルミネーションを見てきました。

イルミネーションは夕方からとなります。そんな時間があるときに近くにある立ち寄りたいおススメ場所を紹介したいと思います。

参考:美しすぎる足利フラワーパークのイルミネーション。混雑も凄いが感動的すぎた。

//スポンサードリンク

足利フラワーパークのイルミネーションは関東最大級です


とにかく、このイルミネーションは関東最大のとんでもない規模のイルミネーションです。

毎年10月から2月までの期間に開催されているので、是非1度は行きたいイベントです。

足利フラワーパークのイルミネーションの特徴

足利フラワーパークのイルミネーション。1度は行ってみたい感動のイルミネーションです。

特徴は以下のとおりです。

  • 東日本最大級のイルミネーション
  • 関東3大イルミネーション
  • 2014年の4,300人の夜景鑑賞士が選ぶ全国1位
  • 世界のCNNが選ぶ「世界の夢の旅行先10カ所」で日本で唯一選ばれた場所

毎年、イルミネーションがパワーアップしています。追加された「光のバラ園」も圧巻でした。

一度行ったことある方も、毎年内容が変わっているので再度見に行く価値のあるイルミネーションです。

私が選ぶ栃木・群馬の隠れたおススメの場所

s_image173

都道府県魅力度ランキング2015では、栃木県35位、群馬県45位とかなりの下位争いをする魅力がなさそうな2県ですが、私からすればこの2県は魅力の高い都道府県です

海が周辺にないだけで、おいしいものや、観光スポット、有名な温泉、コストコにアウトレット。

かなり観光する場所が揃っています。

栃木、群馬でみんなが知っている有名な観光スポット

栃木、群馬は有名な観光スポットが多くあります。

これらは、1度は行きたい観光スポットです。1つ1つ十分楽しめますし、栃木・群馬は見どころ多いですね。

  • 栃木:東部ワールドスクエア、日光東照宮、日光江戸村、中禅寺湖、華厳の滝、餃子ミュージアム、イチゴ食べ放題,佐野アウトレット
  • 群馬:富岡製糸場、吹割の滝、尾瀬、温泉王国(草津温泉、伊香保温泉、万座温泉)

これだけ有名なな観光場所がありますが、私が一緒に寄りたいオススメの観光スポットについて紹介したいと思います。

オススメその1、群馬県の手作り生ゆば食べ放題の「町田屋」

Evernote Camera Roll 20151227 1845222

先日、TVで「旅サラダ」を見ていたら、「湯葉つくり体験」と「出来立て湯葉食べ放題」の群馬県沼田市にある町田屋さんが紹介されていました。

湯葉って、なかなか食べる機会がありませんが、この町田屋はなんと出来立ての湯葉が食べ放題です。

出来たての湯葉がこんなにおいしいものだとは思いませんでした。

生湯葉食べ放題とドリンク飲み放題もついて激安です

湯葉食べ放題だけでなく、珍しい「湯葉の握り」や「湯葉のから揚げ」も食べ放題です。

特に湯葉のから揚げはモチモチしてて、とてもオススメ。ドリンクも飲み放題となっています。

人気がある施設なため予約してから行ったほうがいいです。

この出来立ての「ゆば」をそのまま豪快に食べます

この出来立ての「ゆば」をそのまま豪快に食べます

写真のような感じで湯葉ができているので、湯葉をすくって食べます

すくった後も湯葉がすぐにできます。湯葉の体験は他にできる場所はないので、子供も大喜びでした。

  • 【スポット名】生ゆば処 町田屋 白沢店
  • 【住所】群馬県沼田市白沢町上古語父道祖神176-1
  • 【電話番号】 0278-53-4666
  • 【駐車場】無料
  • 【営業時間】10:00~18:00 日曜も営業

オススメその2、巨大な地下空間 幻想的な『大谷資料館』

ここはエジプトやギリシャではありません。

ここはエジプトやギリシャではありません。

大谷資料館は栃木県宇都宮市にあります。地下神殿のような、エジプトやギリシャにいるような非常に幻想的な雰囲気があります

音楽のPVやCM等の撮影にもよく使われるメジャーなスポットで、有名人が来た写真がずらりと展示されています。

規模の大きさとライトアップされた光景は日本にいるとは思えない雰囲気です

中は、ひんやりしていて入口でタオルケットも借りれるので夏以外は、タオルケットをかけて中に入ります。

大谷資料館の営業日と料金

  • 【スポット名】大谷資料館
  • 【住所】栃木県宇都宮市大谷町909番地
  • 【電話番号】 028-652-1232
  • 【駐車場】無料
  • 【営業時間】営業時間:9:00~17:00 (最終入館 16:30)その他:年中無休
  • 料金:大人700円,子供350円(小・中学生)未就学のお子様は無料です

参考:栃木と群馬に日帰り旅行。都道府県魅力度ランキング最低ランクとはとても思えない2県

オススメその3、日本屈指のラーメン『佐野ラーメン』

佐野ラーメンの一押しは「ゐをり 」です

佐野ラーメンの一押しは「ゐをり 」です

佐野アウトレット行ったときや、足利フラワーパークに行ったあとには、佐野ラーメンがオススメです

私が毎回佐野近辺にきたときに寄るのは佐野ラーメンの「ゐをり 」。

佐野ラーメンとてもおいしいのですは、この「ゐをり 」のラーメンは格別においしいです。

佐野ラーメン「ゐをり 」

  • 【スポット名】ゐをり (いをり)
  • 【住所】栃木県佐野市植下町1089
  • 【電話番号】 0283-21-1131
  • 【駐車場】無料
  • 【営業時間】11:30~15:00
    17:30~21:00(材料が切れ次第、終了)
Evernote Camera Roll 20151221 172816

私の「ゐをり 」でのオススメは塩ラーメンです。味噌やとんこつと違い、ごまかしのきかない塩ラーメン。

こんなおいしい塩ラーメンは食べたことありません。絶品です。

スポンサードリンク