平成25年11月8日に仙台に行ってきました。

仙台に行った目的は、牡蠣食べ放題の「かき小屋」(仙台港店)に行って牡蠣をたらふく食べることです

今回行った「かき小屋」(仙台港)へは、私を含めて牡蠣が大好きな家族と友人家族の大人数で行ってきました。

仙台港の「牡蠣小屋」は、高速道路の仙台港ICから5分くらいの場所にありアクセスが非常に良好です

↓インターを降りると大きな看板があるので分かりやすいですね。
DSC03455

//スポンサードリンク

「かき小屋」(仙台港)の営業時間と営業案内について


「かき小屋」(仙台港)の営業時間と営業案内については以下のとおりです。

【仙台港の牡蠣小屋の場所と情報】

  • 営業時間:10~16時(ラストオーダー16時)
  • 定休日 :木曜日
  • 駐車場 :あり
  • 牡蠣食べ放題プランあり(時間無制限!)
  • 調味料の持ち込みOK
  • 場所     :宮城県仙台市宮城野区中野4丁目2−20

仙台港の「牡蠣小屋」の特筆すべき点は、「時間無制限」「調味料の持ち込みOK」です。

仙台には松島に、別の牡蠣食べ放題のお店があります。ただし、調味料持ち込み可能なのは『かき小屋』仙台港店です。

仙台港の『かき小屋』では調味料の持ち込みが無料なため、いろいろな味で牡蠣を楽しむことができます。

牡蠣食べ放題で、レモンだけだと量を食べていくと飽きてきます。色々な調味料を自分で持ち込みことで、十分に牡蠣を楽しむことができます。

仙台港の牡蠣食べ放題は、食べ放題プランと、牡蠣を少しだけ楽しむプランの2つがあります。

プラン1:仙台港の焼きカキ食べ放題プラン


時間無制限で、牡蠣の殻がドラム缶1個分くらいになるくらい食べたい人にはオススメのプランです。

もちろん、私は牡蠣が大好きで、飽きるまで食べたいのでこちらのプランにしました。

  • 大人(中学生以上) 3,000円
  • 子ども(小学生)  1,000円
  • 幼児 0円
  • 炭代は無料です。牡蠣ナイフは貸出されます。

※「時間制限」はありません。
※ 平成29年12月以降は大人の料金が2,700円から3,000円に値上げされました。

プラン2:マイペースプラン (お好みの量だけ食べるプランです)

こちらのプランは牡蠣8個くらい食べれば十分だと思われる人に向いているプランです。牡蠣はわりと大きいため8個でも十分満足感があるプランです。

  • 焼き牡蠣用 殻付牡蠣 1皿(8個)1,000円
  • 炭代 100円 / 御一人様
  • 牡蠣ナイフは貸出いたします。

【混雑状況】人気の『カキ小屋』は入場待ちの大渋滞です

「牡蠣小屋」仙台港店はは10時オープンです。私は10時ちょうどくらいに到着しましたが、すでにオープン前に行列ができています。

大人気ですね。

私の場合には着いてから、1時間30待ちで何とか順番が回ってきました。お昼の12時頃に着いた人は、2時間は待つことになります。

お店の人に何時くらいにくると混雑しないか聞きましたが、9時30分くらいにくれば、あまり待つことなく食べれますとのことでした。

席について早速『焼き牡蠣』をいただきました

牡蠣は、下の写真のような感じで牡蠣が並べられており、自分で牡蠣をとりに行区必要が。

DSC03460

先ほども書いた、この仙台港店の『かき小屋』の最大のメリットは調味料もちこみが可能なことです。

他の牡蠣食べ放題のお店では、ポン酢はついてきますが、レモンは買う必要があります。

それに加えてそもそも調味料の持ち込みは不可です。

調味料をいっぱい持ち込みました

私の場合にはこんなにいっぱいの種類の調味料を用意しました。(レモン、焼き肉のタレ、キムチ鍋のもと、にんにくチューブ、生姜チューブ、ピザソース、チーズ、ブイヤベース、etc)

いっぱい用意した調味料の中で、意外と合ったがピザソースとブイヤベースでした。

でも、やっぱりポン酢、レモンもシンプルで、とてもおいしいです。
DSC03461
DSC03462

こんな感じで、牡蠣はかなり大き目です。
DSC03471

牡蠣はしっかり焼きましょう

牡蠣は持ってきて自分で焼きます。

生ガキではないので十分に蒸しましょう

牡蠣のノロウイルスは85度以上で一分以上加熱すれば死滅すると言いますので、備え付けのタイマーを使ってあせらず焼きます。

平成30年1月に、牡蠣小屋で集団のノロウィルスに感染とニュースになりました。とにかく、しっかり焼いて蒸すのが大事です。

DSC03463

牡蠣好きには絶対オススメの『牡蠣食べ放題』


牡蠣好きにはたまらない、『牡蠣食べ放題』。

牡蠣小屋は全国にありますので、おススメです。調味料持ち込みOKならば牡蠣のおいしさが最大に生かせます。

仙台には正月に初売りという最大のイベントがあります。これとあわせて牡蠣食べ放題を計画するのもいいと思います。

関連:【この期間だけ特別】正月は仙台の初売りで豪華商品や激安で買い物をする

スポンサードリンク