私は新潟に住み始めて35年近くになりますが、新潟は食べるものがすべておいしく、とても住みやすい県です。

新潟の弱点は、他県から遊びに来る人におすすめしたい観光スポットが全くないことです。

新潟は、花火等のイベントや山や海や川で自然に触れ楽しむ環境はとても充実しています。子供が自然を体験できる素晴らしい場所がたくさん存在します。

ただ、問題は観光場所がほとんどないことです

参考:【新潟県民も満足】越後湯沢で子供が大喜びの『自然』や『アクティビティ』が体験できるスポット

県外から友人や知人が訪れたり、また新潟に旅行に行く予定がある人に観光場所を聞かれますが、これといったおすすめ場所がありません。


新潟には観光場所が全然ないと思っていましたが、他県から来る人でも大満足のスポットがありました。

平成30年8月に新潟にある「にぎわい市場ピアBandai」に家族で4人で行ってきました。

以前に何回か行ったことはありましたが、今回初めてじっくり行ってきました。

「にぎわい市場ピア」は、新潟に来たなら絶対行ってほしいスポットです。大人気なため時間帯によっては駐車場が埋まってしまいます。

  • 【スポット名】にぎわい市場 ピアBandai
  • 【住所】〒950-0078 新潟県新潟市中央区万代島2
  • 【電話番号】025-249-2560
  • 【ホームページ】www.bandai-nigiwai.jp/
  • 【駐車場】無料
//スポンサードリンク

「じゃらん」で見る新潟の観光スポットランキング


「じゃらん」では各都道府県や各地域でのおすすめ観光地ランキングを見ることができます。

以下は「じゃらん」に見る新潟のおすすめ観光スポットのランキングとなります。

私一押しのおすすめである「にぎわい市場 ピアBandai」は第3位にランキングしていました。

残念なのは「にぎわい市場 ピアBandai」以外にランクされている新潟の観光スポットが、どれもしょぼすぎます

  • 1位 彌彦神社
  • 2位 新潟市水族館 マリンピア日本海
  • 3位 にぎわい市場 ピアBandai
  • 4位 新潟県立新潟自然科学館
  • 5位 佐渡金山
  • 6位 新潟せんべい王国
  • 7位 萬代橋
  • 8位 やすらぎ亭
  • 9位 笹川流れ

人それぞれ考え方が違うので、なんとも言えませんが、新潟はやはり観光地としては魅力がありません。わざわざ他県から新潟に来てまでといった場所が存在しません。

山、川、海のアクティビティが中心となってしまいます。(これでも十分ですが。)

「にぎわい市場 ピアBandai」がおすすめな理由


「にぎわい市場 ピアBandai」は新潟市の中心である新潟駅、万代からも歩いてもいける絶好の立地にある新潟の美味しい食べ物が全部そろった複合施設です

おすすめは日本海でとれる新鮮な魚をその場で食べれることです。

「ピアBandai」は萬代橋・朱鷺メッセなど、周辺を新潟名所に囲まれ、交通アクセスも抜群な万代島にある観光拠点施設です
~かもめ舞う 湊の賑わい にいがた食市場~をテーマとする「ピアBandai」は、観光客のみなさんが楽しみ、市民の台所としても役立つ、観光振興と物産振興の両面を併せ持った複合施設です。

「ピアBandai」には、米・酒・魚・肉・野菜・果実・生花といった新潟県の特産品が大集結。農産物・海産物・畜産物の調理・加工品をはじめ、高級食材を扱う店舗や、佐渡沖て穫れた新鮮な魚が味わえる「廻り鮨」、同施設の万代島鮮魚センター直営の海鮮丼屋も出店。

かつて新潟魚市場として賑わったこの地にある「ピアBandai」。新潟の食の発信基地です!

参考:「ピアBandai」公式ホームページより

ピアBandaiの混雑状況と混雑回避方法


新潟市内には目立った観光場所があまりないこともあり、ピアBandaiは非常に混雑します

特に弁慶という寿司屋は大人気店なため、休日は長蛇の列ができます。2時間待ちは当たり前です。

店だけでなく、駐車場のスペースは十分にありますが、これもすぐに埋まってしまいます。

お昼と夕方は特に混雑し、駐車場を待つ時間が長くなってしまうため、市の観光巡回バスを使いピアBandaiに訪問することがおすすめです。バスを使わなくても新潟駅から15分歩けばピアBandaiは着きます。

車を置いてくれば、おいしいお魚やお肉を食べながら、お酒も飲見たい人は車を置いていくことがおすすめです。

私は家から歩いて3キロくらいなので、家族で歩いて行っています。

ピアBandai一番のおすすめは手ぶらでできるバーベキュー


佐渡のおいしいお寿司「弁慶」もおすすめですが、私の1番のおすすめはバーベキューです。

ピアBandai内にはバーベキューコーナーがあります。

それぞれの鮮魚店で買ったばかりの食材を七輪を借りて食べることができます。

バーベキューは春から秋まで開かれています。

雨が降っても屋根があるため全天候型の施設です。

スポンサードリンク