器具を購入し豆と氷を準備!家で簡単においしいアイスコーヒーが作れます。

s_image431

私は普段の生活で週に何回かはコンビニでついついアイスコーヒーを買っています。

コーヒー飲むと朝の目覚めも良いし、何より落ち着きますね。

コーヒーは1日3~4杯飲むとガンのリスクも減って健康にいい飲み物です。昔から万能薬とも呼ばれています。

コンビニで入れたてのおいしいコーヒーが飲めるようになって何年か経ちますが、もう当たり前のようになってきましたね。

ニュースにありましたが日本のコンビニで出されるアイスコーヒーは下手な喫茶店で飲むよりもおいしく、世界でもトップクラスのおいしさと言われます。

//スポンサードリンク

先日ネットで家でできるアイスコーヒーセットを購入

YAHOOのポイントがかなり貯まったので、お試しにポイントを使って我が家が大好きな「アイスコーヒーを家で作れるセット」購入しました。

もちろん、コーヒーの粉は私が大好きな澤井のコーヒーです。
[blogcard url=”https://elife-up.net/wp/?p=4119″][/blogcard]

結論から言うと、家で作るアイスコーヒーは想像以上に簡単に作れ、味が本格的で感動しました

★★私が購入したアイスコーヒーメーカーと珈琲のセットはこちら★★

 

家で簡単に本格的なアイスコーヒーが作れて安くて手入れが簡単

今回、購入したのはお湯出し用のアイスコーヒーです。

水だしに比べて、香り、味わいが良く簡単に作れる特徴があります。香りやコクがしっかりお湯出しのアイスコーヒーが是非おススメです。

簡単にアイスコーヒーを作る手順

アイスコーヒーを作る手順は以下のとおりです。

  1. コーヒーフィルターペーパーを交互に折り曲げます。
  2. 珈琲の粉を正確に量ります。
  3. ガラスサーバーをセットしたフィルターに、珈琲粉を入れて平らにならします。
  4. 氷を珈琲トレーナーにいっぱい入れます(図の真ん中にあるように氷でいっぱいにします)
  5. 沸騰したお湯を少し入れ、蒸らし用で30秒くらい待ちます。中にある氷がとけていきます。出来上がった後に冷やすアイスコーヒーもありますが、作りながら冷やす急冷式になります。
  6. コーヒーをおとします。 中央からゆっくりと「の」の字をかくようにお湯をまわしいれます。
  7. 3~4回に分けてゆっくりとお湯を注ぎます。

これで出来上がりです。数分あれば家でアイスコーヒーが完成です。

このままコップに入れて飲むか、冷蔵庫で冷やしても飲みます。

アイスコーヒーセットは分解可能で収納をしやすい

B008R4XMJ2_03

このセット全部分解できるので、洗うのも楽ですし、保管も場所をとりません。本当によくできています。

スポンサードリンク