平成26年4月から消費税が8%になりました。平成31年10月には消費税が10%になります。商品によっては消費税が据え置きのようですが、家計や経済への影響は計り知れません。

そんな中、消費税のアップに合わせて「オークション」や「フリーマーケット」が注目を浴びています。

それは、「オークション」や「フリーマーケット」の商品の購入時には消費税が0%で済むからです。

「オークション」や「フリーマーケット」は個人での売買になることから消費税が一切かかりません。消費税がかかるのは、事業者同士の取引となります。

オークションでも個人ではなくストアから出品されている商品の場合には消費税はかかります。

いま流行りのフリマアプリ(メルカリ、ラクマ、フリルなど)についても同様に、個人での取引となるため消費税がかかりません。

//スポンサードリンク

消費税がかからない「ヤフオク」でオークションを始めてみよう

s_image084

高額な買い物であれば消費税がかからないと非常にお得になります。例えば消費税がかからないと、10万円の買い物であれば消費税8,000円がかからないことになります。

さらにヤフオク(ヤフーオークション)であれば、新品や新品同様の品が3割引き以上で買える可能性もあります。私はこのヤフオクやメルカリを利用して商品を購入しています。

ただし、ヤフオクシステムはトラブルの温床のシステムです。あまり高額となる商品の売買は大きなトラブルが考えられるためおすすめできません。

私もヤフオクで被害にあい大変な思いをしました。
関連:【ヤフオクは危険】ヤフーIDが乗っ取られて勝手に出品や入札された場合の対応。

ヤフオクで消費税がかからない商品を探し出す方法


オークションやフリーマーケットは消費税はかかりません。

ヤフオクを見ると分かりますが、商品の中にはストア(業者)から出店されている商品があり、これを購入する場合には消費税がかかってしまいます

ヤフオクには検索機能があり、条件指定画面で「個人」にチェックを付けることで、個人出品の消費税が発生しない商品のみを探すことができます。

個人の出品者も消費税が発生しない分、規模の大きいストアよりも安く出品ができ、今後も有利に出品することができます。

ヤフオクで取引を始めたい人はヤフープレミアム会員がおすすめ


出品についてはヤフープレミアム会員となり月額420円を払うことで無制限に手数料なく購入できます

私もプレミアム会員となって、家にある不要な物はオークションに出品しています。厳密にはスマホのキャリアがソフトバンクなため無料でプレミアムプランに加入できています。

ヤフオクではやってみると分かりますがBOOK OFFで売るよりも、かなり高額で売ることができます

不要になった商品が売ることができたりしてヤフオクは重宝しています。楽天オークションよりも品数も多く、手数料がかからないため初心者にも安心です。

ヤフオクといっしょに登録しておきたいサイト

出品するときは、あわせてaucfanという下記のサイトは過去の同じ出品物の売値が分かるので非常に便利です。


オークションでオススメしないセドリ

セドリと呼ばれるBOOK OFFで希少商品を購入して、ヤフオクで売る方もいます。セドリはよく副業の本でもよく聞く言葉ですね。

売買の仕方によっては、毎月一定の収入が見込めるこの方法。

たしかにBOOK OFFで商品を売ると専門的な知識がない分野でも一般的な値段で査定されるため、意外な高値がつく商品があるようです。

ただし、商品を精査し売買することや売るために一時的に在庫をもつことはリスクにつながります。(売れなかった場合にはガラクタです)

しかも、結構手間がかかるので、初心者が副業するならほかの方法がいいと思います。

スポンサードリンク