今や定番となった番組配信サービス。VOD(ビデオ・オン・デマンド)にはこんな特徴があります。

  • 定額の料金を払うことで自宅で視聴可能
  • 見たいときに見られる
  • 返却の必要がない

映画やTVの番組を見るときには、マルチデバイスに対応しており、PCやタブレット、スマートフォンでの視聴も可能になっています。

例えば、タブレットで途中まで見ていた後に、スマートフォンで見た場合にも番組や映画の続きから見ることもできます。

私は風呂でHuluを利用して映画を見るときにはスマホで見ています。リビングで1人で見るときにはiPadやPCで、家族で見るときにはテレビと場面に応じて使い分けて視聴することができます。

//スポンサードリンク

追加料金なしで見放題のHuluが一番のおススメ

s_image074
24」や「プリズンブレイク」「LOST」のような海外のドラマが充実しており、月額980円で見放題のHuluが一番のおススメです。

同じような映画見放題サービスの「Netflix」の場合には定額料金プラスで視聴料が発生してしまいます。

Huluなら見るのに追加の料金が一切発生しません。

最近は映画やドラマの数が充実してきています。

最近では国内の映画やドラマも充実してきており、14,000以上の本数を誇ります。

今後、「24」や「プリズンブレイク」おようなドラマを見る予定があれば、貸し出し中や返却を気にすることない「Hulu」がおススメです。

2週間無料のキャンペーンも実施しているので是非、利用してみてください。

私のおすすめはウォーキングデッドブレイキングバッドです。ゾンビのドラマというよりもヒューマンドラマで、特にブレイキングバッドについては20年に1度の名作と言われています。

日本テレビがHuluを買収しました

平成26年4月1日からは、Huluを日本テレビが買収し、日テレの作品も配信されるようになりました。
作品ラインアップは、大ヒットドラマ「家政婦のミタ」をはじめ、「ホタルノヒカリ」「ハケンの品格」「家なき子」など有名な作品が多数あります。

他の映画サービスよりもとっても使いやすいHulu

子供向けの番組も多く配信されるのにも関わらず、我が家では家族みんなで利用しています。画質も高画質で配信されており、配信が途切れることなく快適に視聴しています。

私はAmazonPrime、Netflix、DTVなど様々な映画・ドラマ配信サービスを利用してきました。

やはり、価格的にもラインナップを見てもオススメなのは「Hulu」です。

2週間のトライアルサービスに加入して、気に入らなければサービスから外れればいいと思います。

スポンサードリンク