平成27年11月30日。スマホをsoftbankからauにMNPしてキャリアを変更してきました。平成30年12月現在でも何だかんだいって相変わらずMNPは超お得です

【新潟のMNPおすすめ場所】auにMNPした。今回の高額キャッシュバックと毎月の料金を公開!

2015/12/04

結果的にMNPすることにより、高額キャッシュバックがもらえて、毎月の維持費を安くなり、さらに新しい端末(iPhone)が手に入りました。

以前2年前のMNP時には18万円キャッシュバックがありましたが、今回のMNPでも相変わら強力なキャッシュバックがありました。大した手続きも必要ありません。

//スポンサードリンク

私がMNPしたことでのメリットをまとめてみました


私が今回auにMNPしたことでのメリットを箇条書きで挙げてみます。※私が交渉した結果でこのようになっているので、必ず全員が恩恵を受けるというわけではありません。

  • MNPで高額キャッシュバック(10万円)
  • 月々の維持費がかけ放題込みで3,629円
  • 新品の希望するグレードのスマホを無料で購入(iphone6 64G、iphone6 plusの2台)
  • 有料コンテンツに加入しなくて良かった
  • 高額なapple製品を交渉し3割引から4割引で購入できた
  • キャッシュバックには使っていた端末の下取りは含めずに済んだ

今回記事にするのはメリットの1つ、「キャッシュバックに使っていた端末の下取り分を含めない」ことでの裏技を教えます。私の場合はこの方法で、10万円のキャッシュバックとは別に48,000円得することができました。

スマホの下取りは思わぬ超お得になる可能性がある!?


それでは、本題に移ります。下取りプログラムで超絶お得になる方法があります。

下取りは良く考えて売却すると超お得になる可能性を多く秘めています。今回はこの内容を記事にしたいと思います。

今回、私はスマホの下取りだけで48,000円得しました

まずは下取りの重要性について書いていきます。以下は、MNPする際によく見かける広告やチラシです。

MNPの高額キャッシュバックの条件には、「下取り」や「有料コンテンツに加入」が条件があり、これを満たすことでキャッシュバックが大きくなります

それでは私が下取りで超お得にすることができた3つの手順を公開したいと思います。

手順1:auの下取りプログラムに適用することで1台10,800円還元

docomoからauにMNPするのであればdocomoの端末を、softbankからauにMNPするのでsoftbankの端末を下取りにすることができます。

このような下取りキャンペーンを適用することで下取り1台につき10,800円が還元されます。※MNP元の端末である必要があります。

これらの下取りキャンペーンは平成30年の現在でも有効であり、下取りで還元されます。

下取りはをauショップに申し込み、家に下取り機種郵送用の封筒を送ってもらいました。

手順2:下取りにだす端末は別のダミーの下取り用の端末を用意する


下取りに出す端末は以下の条件を必要とします。下取り端末は最低限動けばよいレベルなので、かなり緩い条件です。

この下取り端末ですが、実は自分が使っていた端末でなくても、中古でも良く格安のガラケーでも下取りの対象になったりします。

抜粋:au下取りプログラム(乗りかえ)

  • 電源が入らない
  • 充電を行っても充電ランプが点灯しない
  • 電話機本体や液晶に破損や割れがある
  • 暗証番号ロック解除とオールリセットが実施されていない
  • 水濡れシールに水濡れ反応がある
  • 製造番号が確認できない、改造などメーカーの保証外となるような場合
  • ご契約者が下取り対象機種の所有権を有さない端末
  • ネットワーク利用制限(不正契約・不正取得端末利用制限)されている端末(各社「ネットワーク利用制限」ホームページより確認可能)

私の場合はヤフオクで1台1,000円で電源が入る格安のsoftbankガラケーを用意しました。これを下取りの代わりにしました。

上記の条件であれば、電源が入るだけのガラケーでも全然かまいません。

手順3:もともと使用していたスマホはヤフオクで1台15,000円で売却

私が2年間使っていたスマホは1台15,000円でヤフオクで売れました。傷つかないようにディスプレイから本体裏までシール貼って状態良くしていたのが功を奏しました。

GEOやソフマップやハードオフに行きましたが、1台2,000円から5,000円なので、やはりスマホ本体の売却はヤフオクに限ります

【驚くほど高額に売却できた】スマホはガラスフィルムで保護して機種変更で高く売却が一番

2016/01/05

今回の下取りでの収支のまとめ


今回、下取りだけで得した金額をまとめたのが以下の内容です。

  • au下取りプログラムの還元    2台分:21,600円
  • 元々のスマホをヤフオクで売却  2台分:30,000円
  • 格安のガラケーをヤフオクで購入 2台分:▲2,500円

51,600円-2,500円=49,100円が、キャッシュバックの10万円とは別に得することができました。

下取りプログラムで送付するスマホをガラケーの安い携帯にすり替えるのがとてもお得になる方法です。

スポンサードリンク