平成30年6月、Business Insider Japanの記事にてコストコの日本におけるEC戦略の存在が明らかになりました。

コストコジャパンのケン・テリオ社長によると、日本で2019年のECサイトによる販売を開始する準備をしているそうです。

これにより、コストコの実店舗に行かなくても、コストコ商品を家でネット経由で注文することで、入手することができるようになります。

関連:【独占】コストコ、日本で2019年のEC開始を準備 —— テリオ社長「アマゾンは巨大なモンスター」

以下、テリオ社長のコメントです。

ちょうど、社内向けに発表したばかりですが、日本においては来年(2019年)のしかるべきタイミングで始められるようにしていきたいと考えています。

引用:【独占】コストコ、日本で2019年のEC開始を準備 —— テリオ社長「アマゾンは巨大なモンスター」

コストコは、まだ確定していませんが、新潟や熊本に出店させる計画と並行して、ECサイトによる販売も計画をしているようです。

ネット通販と実店舗と合わせてのお客の囲い込みが目的のようです、

とにかく早く、私の住む新潟のコストコ出店計画が確定してほしいです

関連:【ほぼ確定か?】平成30年最新情報!新潟の鳥屋野潟にコストコに出店することが確実に。

//スポンサードリンク

コストコがネット通販サイトからの購入が可能になる?

コストコ社というと出店計画を含めて情報がブラックボックスなことが多いですが、今回のECサイトによる販売に関してはケン・デリオ社長が具体的に販売計画も言及しています。

ECサイトによる販売に備えて、兵庫県と千葉県で物流センターを拡大、増築しているようです。

そのために、現在、兵庫県にある物流センターの拡大工事を進めています。千葉県では新しい物流センターを建設するための大きなプロジェクトが進んでいます。

引用:【独占】コストコ、日本で2019年のEC開始を準備 —— テリオ社長「アマゾンは巨大なモンスター」

中国ではすでにコストコのネット販売が行われています

コストコはすでに中国でネット通販サイトで販売を始めています。

中国最大のネット通販サイトである「天猫」に天猫旗艦店と天猫国際店の2店舗があります。2014年と2017年にそれぞれオープンしているようです。

全世界での最大の人口を誇る中国は20年も前からコストコは進出を目指していたようです。

以下のサイトは中国のコストコのネット通販サイトです。
参考:COSTCO海外旗舰店官网- 天猫国际

中国語で何を書いているかは分かりませんが、現時点では300品目の商品をラインアップがあり、生鮮、家電、家具、生活用品、ワインなどへ徐々に拡大するそうです。

コストコ商品は魅力が高いが、ネット通販での購入には興味がない

魅力のあるコストコ商品が家のパソコンやスマホから注文できるようになるのは、素敵なことです。でも、私はそんなにはネット販売のコストコを利用しないと思います。

コストコは大型の倉庫で大きなカートを運んで、普段見ない海外にいるような光景の中でコストコ商品を買う、楽しいショッピングが特徴です。

魅力的な商品の試食も多く、またフードコートで驚くべき低価格で食事をするのがコストコです。

近所でコストコフェアがあり、確かにコストコでしか買えないプルコギやディナーロールを購入すうことができますが、1度行けば満足で2度も行く必要がありません。

関連:【いまいち】コストコ大好きな私が初めて新潟の「コストコフェア」に行きました。気になる価格と内容は?

スポンサードリンク