グルメな食べ物が毎月もらえるFX会社LIONFX

為替取引
数あるFX会社の中でも、食べ物がトレード量に応じて毎月もらえる異色のFX会社のLION FX。私もFXを始めて5年が経ちますが、取引のメインで使っている口座です。会社自体が大阪にあるからか、毎月食べ物のキャンペーンは超強力です。毎月10万通貨以上の取引が前提ですが、簡単に達成できる条件のため、取引をして応募すれば毎月初めにおいしい食べ物が必ず届くようになります。

これからFXを始める人や今FXをされている人にもおススメのFX会社です。

//スポンサードリンク

ヒロセ通商のLION FX

私がヒロセ通商のLION FXはおススメするのには主に以下の理由があります。

  • 業界最狭水準のスプレッド
  • 1,000通貨からの取引が可能
  • モバイル及び充実した取引環境
  • 小林芳彦氏の毎月のトレード方針が無料で見れる
  • 食品プレゼントキャンペーンが充実

業界最狭水準のスプレッド

米ドル/円は0.4銭、ユーロ/円は0.9銭で業界内ではトップクラスのスプレッドです。取引量や取引回数が増えてくると、このスプレッドは小さいほど利益が多く取れます。また食品のプレゼントがある中で、このスプレッドの狭さは魅力的です。もちろん、ほかのFX会社同様にFXをするための手数料は発生しません。

1,000通貨からの取引が可能

FXが初めての方や、少ない資金の方には1,000通貨単位の取引があり、手数料も1万通貨と変わらないのは、とても嬉しいです。久しぶりにトレードする場合や初心者の方の腕鳴らしにはちょうど良い単位です。

モバイル及び充実した取引環境

PCでの取引はもちろん、Andoroidやiosでの取引も常にバージョンアップを繰り返し非常に使いやすくかつ信頼できるツールです。チャートを見るのであればPCやタブレットの大画面が欲しいですが、単純に売買するだけであれば、今は特に高性能であり十分すぎます。

小林芳彦氏の毎月のトレード方針が無料で見れる

日本のディーラー・セールス部門6年連続1位、短期為替予測部門5年連続1位と数多くの賞を受賞している小林芳彦氏のトレード方針が毎日見れ、日中のトレードがtwitterで配信されるのも、このLION FXの特徴です。毎日休むことなく、売買方針を公開されているのは凄い限りです。

食品プレゼントキャンペーンが充実

毎月、食品が取引量に応じてプレゼントされます。魅力的な食べ物が多くキャンペーンとなっており、こちらも魅力の一つ。10万通貨の取引が、なかなか達成できない方でも、損益がゾロ目で3桁揃うと食品のプレゼントがもらえるため、豪ドルで1,000通貨売りでも、買いでも購入して損益111円,-111円を指定しておけば簡単に達成できるので是非初めてみてください。

FX取引するならLION FX

FXで取引をし、食品がプレゼントされるこのヒロセ通商のLION FXは是非おススメします。毎月初めに、私の家に大量に届く食品は簡単に調理できるもものが多く、昼食代がういてかなりお得です。このFX会社のデメリットは、長期トレードで豪ドル等のスワップ金利を狙うのであればスワップ金利が低めに設定されているため、他のFX会社が有利かもしれません。

★★登録はこちらから★★


スポンサードリンク